紙妥協しました

なんやかんや言いつつ、ギリギリの夜中になって紙を妥協することに成功し、とうとう入稿してしまいましたよ作品集「朔」。
A5 12P(表紙込み)
中は作品展「朔」に展示したものを抜粋編集した形です。

使いたかった紙は諦めての初オフセットイラスト小集。
編集レイアウトは日頃仕事でやってることと同じで慣れたもの。
でも妥協から入稿締切まで半日しかなく、久しぶりに徹夜してしまった挙げ句、
時間に追われてきっちり組み上げられなかったという悔いが早くも残る。
ミスがなければよいのだが。
会社の仕事がしばらく立て込んでて、疲れが溜まってるところへの徹夜には止めを刺された感。
ずっと調子がいいわけではないのに、倒れるまで分からないのは毎度のこと。

でもあと豆本の準備があります。

残る心配といえば、納品予定がイベント前日なので、一日でも遅れたらイベントに間に合わない。
考えたくないな。

折り合い

コミコミで新刊として出す予定だった「朔」、印刷代の折り合いが難しい。
紙を薄くて安いの使えばいいのだけど、それがいやでふんぎりがつかないのだ。
期限までに折り合わなければ、今回は見送って絵はがきでバラで出すことする。
すみません。

その代わりでもないけど、手作り豆本「生霊」は気合い入れて作ります。
手作りだけにギリギリまで描けるから、なるべく収録枚数を増やすつもりです。
こういうのに浮世絵風彩色をした、4cm×5cm程度の経本綴じハードカバーになります。


いつもの着物乙女ちゃんとは随分違うので、描いてる私もドキドキです。

何より、絵を描くことはもちろんなのだけど、物を作るのが好きなので、装丁デザインから製本作業が楽しいのです。

6月はコミコミ14



6月6日(日)インテックス大阪で開催の
コミックコミュニケーション14のスペースが決まりました。

◆スペース/F-31b
◆サークル名/錆屋

新刊のアナログカラー絵集「朔」と手作りの版画風豆本「生霊」を鋭意制作中です。
鋭意!

会場にお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。
プロフィール

まがね

Author:まがね
絵描き奥田鉄の錆屋へようこそ。ゆっくりしてってね~。
ギャラリーはこちらです。
錆屋

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる