ハセガワシン氏個展「オシゴト*デイジー」ご紹介

  20110926_2586729.jpg


少し先になりますが、友人のイラストレーター・ハセガワシン氏個展のご紹介です。
おしゃまな少女、デイジーが様々なお仕事に挑戦というコンセプト。

ハセガワ氏の作品はどこか古き良きアメリカの香りがする、懐かしくもおしゃれな作風、
デイジーシリーズはレトロポップな雰囲気とともに、
キャラクターのデイジーが小生意気で時にはちょっと意地悪な表情も見せる、
そんなお年頃の女の子のかわいさいっぱいです。

会場のpara lucirse(パラルシルセ)さんも懐かしいデットストック雑貨や、手作り作家さんの作品が詰め込まれた
雑貨屋さんですので、ハセガワ氏の作品とともに楽しんでいただけることと思います。

気候もよい折りですので、京都散歩がてら是非お寄りください。

ハセガワシン氏HP「bygones-studio(バイゴーンズスタジオ)」(http://bygones-studio.com/)



【場  所】para lucirse(パラルシルセ)
      〒604-0931
      京都市中京区寺町押小路榎木町102-4三省ビル2階
      TEL/FAX:075-212-0910
      定休日:火曜日
      http://para-lucirse.com

【開催期間】2011.11.2(水)~11.7(月)
【時  間】OPEN 13:00~20:00(最終日は18:00まで)

【アクセス】京都市営地下鉄「京都市役所前駅」11番出口より
      北へ徒歩1分
      阪急電車「河原町駅」より北へ徒歩15分
      京阪電車「三条駅」より北へ徒歩10分

【在廊予定】11.2(水)・3(祝・木)・5(土)・6(日)
      ※最終日は都合により作家は在廊できません。

関西コミティア39参加



10月16日に参加する、
大阪天満橋のOMMビルで開催の関西コミティア39のスペースが決まりました。

スペースE-30

イラスト冊子の既刊2種と、新刊を1冊、それから絵はがき少し、豆本生霊も少し持って行きます。
新刊はただ今…というか未だ描き中。
タイトルは「玄」になる予定。
既刊と同じテイストの、暗くてしめっぽいものでまとめています。
病気療養前に展示のために描いていた分と、療養後に描いた分と半々の割合です(笑)

モノクロ絵と短編小説の冊子は間に合いませんで、次回以降必ず。
小説本はかなり久しぶりで、少し手こずってるのです。

会場にお越しの際は是非お気軽にお声おかけくださいませ。
プロフィール

まがね

Author:まがね
絵描き奥田鉄の錆屋へようこそ。ゆっくりしてってね~。
ギャラリーはこちらです。
錆屋

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる