怪談会

本日終業後は怪談会。
13日の金曜日ってことで、心斎橋のアメ村にて怪談社さんのやつである。
いつものように会社関係の面々に声をかけてみるが、やつら、子供心を忘れた古い地球人なのでネバーランドには行けないらしい。

会場がバーとのことで、いつもよりPOPでカジュアルな雰囲気。
怪談社紗那さんはジョーカーのメイク、怪談社紙舞さんは和服、ゲストの漫画家うえやま洋介犬さんはジェイソンのマスクという無国籍ぶり。
怪談は落ちたり落ちなかったり現在進行形だったり、怪談じゃなくてSMのお話だったりで、いつもより笑いが多め。
終了後は会場にふさわしくそのまま飲み(マンゴージュースを)。
飲んだあとは、場所を変えてまた飲み(グレープフルーツジュースを)。
私は心だけでなく肝臓も子供のままなのだ。

この変えた場所というのが実にいいビルで、築ン十年、昭和高度経済成長の香りぷんぷんな見た目に奇妙な構造。
それこそちょっとした怪談がおこりそうな。
昭和モダンな着物が似合うなあとうっとりしたし、タイルばりの和式トイレには、小学生時代住んでいた古い社宅のトイレを思い出してまたうっとり。

残念なことは、そのビルがどこにあったのかはっきり覚えられなかったことだ。

次回は4月19日(日)京都は五条楽園歌舞練場にて19時開演。
R-15にて、生々しい子供心を持った子供は禁止、子供心を持ったまま体だけ大きくなってしまった人は集合するように。
プロフィール

まがね

Author:まがね
絵描き奥田鉄のインフォメーションブログです
錆屋制作所のページに戻る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる