ピピピの妖怪展終了しました



ピースサマー2010 イロリ村で開催の「ピピピの妖怪展」が終了いたしました。
それはもう、他にはないすばらしい展示でした!

出展者十数人のほぼ全員が初対面であるにかかわらず、
とりまとめをしてくださったイラストレーターのハセガワシンさん山口あさこさん
メインキャラクター・ほねきちをはじめ妖怪ポストなど立体装飾品を制作くださった中川みきさん
を中心に、会場装飾から墓場感あふれる演出、クイズなどのイベント企画含め、
チーム一丸となって準備し、開催から閉幕まで盛り上がりました。
何より、この展示のためにサウンドクリエーターの則さんが、オリジナル曲で参加くださったこと。
あれなくしては、三分の一も演出効果が出ませんでした。

昨今のにわか流行以前よりの、根っからの妖怪好きという共通のくくりがあるおかげか、
クラブ活動や文化祭のようなノリであり、
これまで参加してきた、自分のブースだけ自分色に展示しておしまいのグループ展とは全く違う、
クラブ活動や文化祭のノリで、ご来場者様方も巻き込んで、
ここまで歯車のかみ合った経験も初めてでした。

ご来場いただいた皆様にはお楽しみいただけたことと自信を持っております。

28日土曜日には、ピースサマー全体の大交流会会場である北新地へ、
メンバーそれぞれに扮装したまま列をくんで「百鬼夜行」を決行いたしました。
繁華街の真ん中で行き交う人が驚いておられましたね。

今回私はB1の一点を出展、
普段は抑え気味にしている、趣味丸出しで楽しんで描いた作品を出させていただいたのですが、
これが思いの外たくさんの方によい評価をいただきまして
何より嬉しいことでした。
共同制作の百鬼夜行には下の3匹を出しておりましたが、
お気づきの方いらっしゃいましたででしょうか(笑)

kyuubi.jpg  ubagabi.jpg  



引っ込み思案なので微妙にこそこそしていたつもりなのですが、
いつの間にかピースサマーに参加の皆さんやスタッフさん、
ギャラリーオーナーさんに気軽に名前を呼んでいただき、
顔を覚えてもらえていて、びっくりしながらもじわっと幸せでいっぱい。

ピースサマーは今年で終了ですが、
このメンバーでまたやりたいと企てております。
是非やりたいです。

関係者の皆様、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。


さて、来月はいよいよ個展です。
個展の案内ハガキ、今回ピースサマー交流会で配っていただいたので、
足りなくなり、一ヶ月も切ってから急遽増刷を手配しました。
版を置いてないので、また版代もかかっちゃった…。
こんなことならもう少し刷っておけばよかったです。
プロフィール

まがね

Author:まがね
絵描き奥田鉄のインフォメーションブログです
錆屋制作所のページに戻る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる