「抄録・箱入り娘展」終了

2013年4月1日〜30日、神戸のCafe・NEUTRALさんで開催いたしました、「抄録・箱入り娘展」は無事終了いたしました。
ご覧いただきました皆様、冊子お買上げくださいました方々、本当にありがとうございました。

いつもの飾るための絵ではなく、軽いタッチで文章ありきの構成はいかがだったでしょうか。
昔も今も小説の虫、挿絵というのは私の絵の原点であり、制作していてとても楽しく、絵を始めた頃のことを思い出したような気がします。

今回の短編ストーリーは、学生時代に書いた幻想小説のプロットからの抜粋リライトで、
文字数の関係で元々の話の軸自体をそぎ落としてしまったのですが、主人公の男のキャラクターありきの世界観はそのままもってこれたと思います。
そうそう、以前展示用で描いた数少ない男性キャラの絵「播火(2010年ピースサマー/妖怪展出展)」の紗の着物の彼もこの主人公です。
懐古趣味・幻想怪奇・少々耽美と好きな要素が揃ってる彼なので、これからも何らかの形で描いていきたいキャラクターです。


さてさて、今後の予定ですが、直近では5月19日に創作イベント関西コミティアに参加いたします。(スペースK-18)
既刊のイラスト冊子と、抄録・箱入り娘、間に合えば三嶋ちゃんの改訂版等持っていきます。
それから、6月は恒例のコミックコミュニケーション。
是非お立ち寄り下さい。
プロフィール

まがね

Author:まがね
絵描き奥田鉄のインフォメーションブログです
錆屋制作所のページに戻る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる